会社概要

Company

インセムズテクノロジーズについて

インセムズテクノロジーズ株式会社は、キャピラリー電気泳動-質量分析(CE-MS)の高感度計測が可能となる新規インターフェイスの製造、販売を行うベンチャーです。

慶應義塾大学先端生命科学研究所にて開発された特許技術であるシースレスCE-MS法をベースに、複数の質量分析装置に対応したラインナップを取り揃えております。

本製品は、メタボロミクス分野をはじめとして、プロテオミクスやグライコミクス分野にも適用することが可能です。

また、当社はインターフェイスの製造、販売だけではなく、国内外の研究機関との共同研究によって、シースレスCE-MS法のさらなる普及に取り組んでいきます。

企業理念

当社のミッション


最先端の分析技術を通じて、未来の健康長寿社会に貢献する

生命科学研究の大きなゴールの一つは、疾患を早期に発見したり発症を予防する技術を開発することによって、人々が健康を維持したまま長生きできる社会を作ることです。

私たちは、最先端の分析技術を世界中の研究者に提供することによって、健康長寿社会の実現に貢献していきます。

当社のビジョン


オンリーワンの分析プラットフォームの創出

私たちは、革新的で独自性のある生体分子計測技術を創出し、世界のオンリーワン企業を目指します。

会社概要

会社名インセムズテクノロジーズ株式会社
会社名(英文)INCEMS Technologies, Co. Ltd.
所在地山形県鶴岡市播磨字若松51-1 鶴岡市先端研究産業支援センター別棟S-301
TEL0235-33-9111
FAX0235-33-9122
代表取締役平山 明由
資本金1,000,000円
事業内容キャピラリー電気泳動-質量分析用デバイスならびにスプレイヤーの製造・販売
設立日2021年7月1日